2006年05月18日

『シリーズ史上最高のナイスガイで賞』を授与します

1974年5月18日 インドが初の地下核実験を行う。





本日ご紹介するのはこの『ファイナルファンタジーZ』!!
気になるお値段はなんと4980円!!お買い得ですね〜!お電話は・・・

そろそろやめましょうかw




僕は始めてやったFFが7という変り種?である。
それも最初は友達から借りて、だし・・・

あの当時はスーファミしか知らなかったので、3次元だってだけですごい感動した記憶がありますね。
特に戦闘シーン(さらに特にリミット技)はかっこよすぎでした・・・



後にインターナショナル版を購入して本格的にやり始めて、一体何周クリアしたかは定かではありません。
ケット・シーを除いて(笑)多分全員でラスボス倒してますね。



お気に入りパーティは クラウド・シド・レッドXV てところでしょうか。
とにかくシドのキャラが好きでした。ワンコは見た目で入れたり・・・w





ちなみに何度もクリアしている割にストーリーは全然理解していません。
「リュニオンって何それ?おいしいの?」ってくらいにw
アドベンドチルドレンも観たけどバトルアクションしか興味なかったですねぇ。

だからラスボス倒した後のエンディングよりも海チョコボが生まれた時の方が感動しましたwww




ボス戦の音楽がかっこよかったけど、コレを聴くと変なボスを思い出します。
ウータイの五重塔のてっぺんでユフィが一人で闘うヤツ、異国のお祭りみたいなかっこして変なステップを踏んでるアイツです。(名前が思い出せない)
ユフィ一人の上にしょっちゅう回復するから延々とバトルが続くんだよなw


あと、あまり同志はいないけど潜水艦ゲームが意外と好きでした。




僕はあまりやりこまなかったけど、ソフトを貸してくれた友達はレベルをマックス近くまで上げて、裏ボスまで倒してました。
ん〜、すごい根性。僕なら絶対に途中で投げるなw



ああ、何かまとまらない文章になったなぁ・・・
とりあえずやってみたい人いたら貸しますよ?実家から持ってきてるから。




百聞は一見に如かず!
習うより慣れろ!!(違)
posted by ちび太 at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム遍歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

「はん!?ボムがもう無い!さようなら、マリオらしき人・・・」

1991年5月14日 信楽高原鐵道で正面衝突事故発生。42名が死亡、614名が重軽傷を負った。






ブログをいじったのは、元はといえばコレがやりたかったんです。

最近何だか知らないけど、無性に昔のゲームをやりたい衝動に駆られることがありまして・・・
そんなことやってる時間も余裕もないのにね!w


「んでプレイできないなら、レビューでも書いちゃえ!」と何の脈絡も無く思いついた次第です。
取り上げるのはたいてい有名なヤツだと思うので、昔やった経験ある人はぜひコメントくださいな。



第一回は『スーパーマリオRPG』!

パーティの組み合わせが無限な『ポケモン』を除けば、一番たくさんプレイしたRPGですね。


このゲーム、実際いい出来だと思いますよ。
周りでやったことある人に聞いても悪い評判はそう出ないし。



軽いアクションが混ざった戦闘&フィールド。
しゃれたセリフ回し。
オリジナルや定番でも普段と役どころの違うキャラ。(マロ、かわいいw
ミニゲームの多さ。(『ばくれつカブトむし』、誰か知らない?w)
音楽もなかなか良かった。


欠点はラスボスがショボいことくらいですかねぇ・・・(爆)
あと、クリスタラーは時間ばかりかかった記憶がある。ジャッキーは即死攻撃の連続で結構苦労しましたね。





キャラ強化には限界があったけど(何せMAXレベルが30だもんなぁ)、やりこみ要素はかなりありましたね。

スーパージャンプ100回&隠し宝箱コンプリート
この二つをやり遂げた経験がある人には未だに会ったことないです。


あ、でも『ひつじのしょうどう』『スターのたまご』は手に入れたよ!





知らない人には「????」だったでしょうねw
まだまだ語れそうだけど、本日はこの辺で。




では最後はブッキーの迷セリフ集でお別れ。

「今の心境を語るなら、夏休みの最後に日に宿題を一つもやっていないことに気が付いた時の気分に似ている」

「今の心境を語るなら、バンジージャンプの最中にヒモを付け忘れた時の気分に似ている」
posted by ちび太 at 23:24| Comment(5) | TrackBack(0) | ゲーム遍歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

『適度な息抜き』とよく言うが、適度ってどのくらいなんだ?

1934年4月21日 渋谷駅前の忠犬ハチ公像が完成し、除幕式を挙行。



例えばゲームの名作と言えば、ヒトはFFと言ったりDQと言ったりする。
ストーリー性がないゲームはえてして名作とは呼ばれにくいものであろう。




ところで僕がお世話になってきたゲームを一つ。


『大乱闘スマッシュブラザーズ』

「任天堂を代表するマリオ、カービィ、ピカチュウなどのキャラクターがボコボコ殴りあって、敵をステージ外に吹っ飛ばす」というストーリー性ゼロ
、かつ格ゲーとも違う面白いゲームである。




こっから伝記モード

中三初めに諸般の事情によりバスケ部を辞め、究極の鬱状態のまま周りの皆からかなり遅れて塾に通い始め高校受験を目指し始めた夏。


あの時期に唯一楽しかったのがその時のクラスの友達とコレで遊んでいる時間だった。

塾の帰りに宿題もやらずに友達ん家に突撃してゲームをやりまくっていた。
客観的に見れば、と言うより今自分で振り返ってみてもアホとしか言いようがないw

親にばれたらきっと怒られただろう。それとももしかして知っていたのかも?もう時効ってことでw
どっちにしろ当時の僕にはストレスのはけ口はそんなモノにしか無かったのだ。



この時の友達には本当に感謝している。
向こうにはそんな気は無かったろうが、僕にとって一緒にアホなことやれる友達の存在は苦しい勉強と鬱状態の中で実に大きなモノだった。



それまで勉強をサボっていたせいもあって、結果的にこの夏で爆発的に偏差値が上がって、滑り込みながら何とか第一志望の高校に合格できたのでした〜(完)


うん、何とかサクセスストーリーぽくまとまったw






ところで最近おもしろいフラッシュを見つけました。
と言うより、最初はこっちの紹介で済ますつもりが筆(キーボード?)が進んでしまいまして・・・w

スマブラにハマった経験にあるヒトは是非見てみてください。
やたら渋い声がすごい笑えますぞ。


M2の逆襲
posted by ちび太 at 18:08| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム遍歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。