2007年02月12日

ハハハ、見ろ!人がゴミのようだ!!

1984年2月12日 植村直己が北米・マッキンレーの冬季単独登頂に成功。








Q:「ナチスのユダヤ人虐待に関する資料として欧米で一般的な「ユダヤ人を列車にすし詰めにして運んでいる写真」は日本ではあまり知られていない。何故か?」

A:「日本人の基準で言うとまだ空いてるからさ」










どこまでネタなのか知らないけど、こんなのをネット上で見つけた。



確かに日本の都市圏の通勤ラッシュは異常ですな。
僕自身は通学には電車は使っていないけど、バイトの帰りは中央線なんで少しはわかるかと。


人身事故で遅れてきたときなんかは凄まじいぞ〜


何とか身体を押し込んでギリギりでドアが閉める。
閉まりきった瞬間に猛烈な圧力でドアに押し付けられる。
「もしドアが耐え切れなくなって吹き飛んだら・・・」という妄想は不要です。
人に囲まれて全く動けなくなると、中途半端な混雑よりも何故か逆に楽に感じてくる・・・


ここまで行けば立派なラッシュアワーでしょ。



電車通勤・通学者は毎朝こんなんだと思うと確かにゾッとするわぁ・・・







四月はラッシュ時の電車利用者にとっては鬱陶しい季節なのだとか。
新しく電車通学するようになった子供は確かに邪魔でしょねぇ・・・曰く「電車の乗り方をわかっていない」とか。

そういえば小学生だとちっこいし、ランドセルがやたら邪魔になりそうな気がするなw





僕は四月からも、大学までチャリで5分です!
posted by ちび太 at 23:09| Comment(4) | TrackBack(0) | テツのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
上手に「あんこ」になり他力本願状態を作り上げればマシです。ただし、急停車のときは恐ろしく無力です。
座席の前でつり革持って立っていると、そこかしこの圧力を全部我が手に受けて大変です。
あなかしこ
Posted by T3 at 2007年02月12日 23:16
書きたかったことは、部屋の契約更新した?深読みか?
Posted by coro at 2007年02月13日 05:34
小学生のランドセルが腰骨に来ると辛い。鳩尾にはいるともっと辛い。聖○学院小学の子供が毎日・・・
でもうちはうざがられる方です。ラッシュ未体験。
Posted by 御供@see you tomorrow☆ at 2007年02月13日 13:22
>T3
実体験に基づくであろう所為か、一つ一つの話がリアルだ・・・おお怖!


>coro
さすがで〜す!
引越しはやめました。ど〜もめんどい気持ちが先に立っちまってね・・・


>御供
京阪なんてどんなラッシュの時間帯でも、こっちに比べりゃカワイイもんだかんな。
そこにあるのは殺るか殺られるかの戦場だ、背中みせたら撃たれるぜ・・・
Posted by ち at 2007年02月13日 17:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。