2006年12月04日

デキるヒトは先の先まで見通した仕事をするのだ!

1888年12月4日 香川県、愛媛県から分離。






帰省に使う夜行バスの指定席を取ってきました。




指定券発売は基本的に乗車日の1ヶ月前から(バスは違ったりすんのかな?)

今回の僕の場合、12月28日乗車分を取ったので、発売してから一週間てわけです。







いや〜・・・甘かったなぁ〜・・・


いや、買えましたよ? 
でもマルスをたたいてくれたおにーさん曰く、「残り座席は二つだけでしたよ」だって。






ん〜、年末の混雑っぷりを見誤っていたわい・・・もっと早く動かなきゃなぁ。

一応オプションとして、夜行もう一便と昼行便も選択肢には入れていたんだけど、もし買えなかったら、『こっち方面には並より詳し目』を自負してる僕としてはちょっとした恥だったわw








年末に指定を確保して移動しようとお考えの方。
すぐに動きましょう、後で後悔するかもしれませぬぞ。

その際、お目当ての便が満席だった時に窓口で考え込んで、後ろに並んでいる人をイラつかせることのないように、第2・第3希望まで用意しておくと尚善し。




それがデキるヒトのやり方ですよ!
(ギリギリで取れた僕が言っても説得力ね〜w)
posted by ちび太 at 16:11| Comment(2) | TrackBack(0) | テツのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
・重要な情報だ。
・何気にマルスなんて書いてますねぇ。
・一番目を引いたのは、香川が愛媛から分離されてできたとのことだなぁ。
Posted by クロッカス at 2006年12月05日 05:57
だね。
一回香川になって、愛媛とくっついて、また分離したとか・・・ややこしい経緯だった。

ちっこい県だかんな。
Posted by ち at 2006年12月05日 17:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。